投稿日:

携帯用浄水器「スーパーデリオス」

スーパーデリオス

311の大震災後、まったく被害のない地域に住んでいる私であっても、避難するための準備をはじめました。
わたしには娘のようにかわいがっているワンコがいるので、ワンコ用のキャリーケースにいろんな防災用品を入れました。
非常食は入れましたが、やはり心配なのは飲料水
わが家にはオゾン発生器があるので、これを避難袋に入れておけば、飲料水を作るのに役立つだろうか?と考えました。

防災備蓄水は大丈夫?もしもの安心。三菱ケミカル・クリンスイの5年保存水

インターネットで検索してみると、もっと小型で便利な商品を発見しました。
それが、このスーパーデリオスです。

簡単に安全な飲料水が…

スーパーデリオスの容器の中に、お風呂の残り水、トイレのタンクの水、雨水、学校のプールの水、河川や池の水等を入れ、それをコップに注ぐだけで簡単に飲料水ができあがるのです。
※病原細菌(大腸菌、コレラ菌、赤痢菌、サルモネラ菌等)、カビ、原生動物(クリプトスポルジウム、ジアルジア、エキノコックス菌等)を完全に除去できます。

これは超便利ですね。
ちなみにスーパーデリオス1本あたりの最大濾過量は、約200リットル(660回分相当)だそうです。
これ1本あるだけで、ある程度の期間、一家族くらいなら飲料水のことを心配せずにいられます。
また防災用品としてではなく、飲み水が気になるアウトドアや海外旅行にも重宝しそうです。
と、いうことで私はとりあえず一本注文してみます。

スーパーデリオスの注文ページはこちら

投稿日:

消費税の引き上げ前に家を買う

消費税の引き上げ前に家を買う

「家を買うなら消費税の引き上げ前に…」とあせっている人もいるかもしれません。
ですが、マイホームの購入は人生の中でも最大の決断事。慎重に計画をたてて購入することをおすすめします。

まず一番大切なポイントは、マイホームは資産であり、それにかかる住宅ローンは負債でもあるということ。
物件価格が値下がりし不動産価値が下がったとき「負債」が「資産」を上回らないように、物件価格の2割以上の頭金は用意しておきたいところです。
とはいっても、今は超低金利ですし、マイホームの資金贈与を後押しする税制もあります。しっかりとした計画(ライフプラン)と頭金が準備できるのなら、購入に踏み切るのにもよいタイミングだともいえます。