投稿日:

上向きバストを作る方法

上向きバストを作る方法を教えてください

バストが下に向いてしまう原因は、胸を支える力の低下です。
胸を支えているのは主に大胸筋で、他にはクーパー靭帯や肌のハリも関係あります。
クーパー靭帯や肌は鍛えることが出来ませんから、まずは上向きバストを作るためには胸筋を鍛えるのが良いでしょう。

おすすめのエクササイズは「合掌のポーズ」。バストアップエクササイズとして有名ですね。
胸の前で手のひらを合わせて、互いの手を押し合うだけ。
手首から肘は垂直に、ゆっくりと力をかけていくのがポイントです。
どこでも出来るし手軽なので、ちょっとした隙間時間に出来る簡単エクササイズです。

他には腕立て伏せも胸筋を鍛えるのには効果的ですね。
それぞれ無理せずに継続していくことが大切です。

しかし胸筋だけを鍛えても、十分ではありません。
胸筋が胸をしっかり支えられるようになっても、姿勢が悪いと胸が前に落ち込み、重力によってバストは下がってしまいます。
頭を天井に引っ張られているようにイメージして首筋をまっすぐ、あごを引いて。
おなかとお尻が出っ張らないように意識します。
最初は苦しいかもしれませんが、気づいた時に直していけば正しい姿勢が身につくでしょう。
また、背筋を鍛えるとより姿勢を保てるようになりますよ。

他には、バストを上向きにする効果のあるマッサージもあります。
マッサージは血行やリンパの流れを良くしますから、乳腺を活発にしたり肌のハリを良くしたりという効果が望めます。
つまりパンとハリのある上向きラインにつながりますね。

簡単な方法としては、8の字マッサージがあります。
わきの下からバストの上、谷間、反対側のバストの下を通るラインを、手のひらで撫ぜるというものです。
サイドのお肉を寄せ、バストの下をすくい上げるイメージですね。
力をかけすぎずに優しく、左右を交互に5~6回行うと良いでしょう。
これを習慣化させると、時間が経つにつれてマッサージを行わない方との違いが見えてくるはずです。

他にも色々なマッサージやエクササイズなどがあるので、自分に合った方法を探してみてくださいね。