投稿日:

フラッシュバストアップの効果

「フラッシュバストアップ」の効果は?

最近エステのチラシなどで見かける、光だけでバストアップできるという「フラッシュバストアップ」は効果があるのでしょうか?

フラッシュバストアップは、メスを使わない・痛みもない・リスクがないなどとして最近話題になっている豊胸術ですね。光を当てる部分を変えることで希望に合わせたバストメイクが出来る、というのも魅力の一つです。

フラッシュバストアップの効果は以下の4つが期待されています。

  • 女性ホルモンの正常化、活性化
    それにより乳腺が発達してバストアップが出来ます。
  • リンパや血液循環の促進
    フラッシュのエネルギーが血管を拡張し、血液循環を良くします。
    それに伴ってリンパの流れも良くなり、新陳代謝が活発化。
    バストにしっかりと栄養がいきわたるので、バストアップにつながります。
  • クーパー靭帯の強化
    フラッシュには靭帯の素材であるコラーゲンの生成を促す働きがあり、クーパー靭帯を強化することが出来ます。
    また、血液循環が良くなり栄養や酸素がいきわたることで、靭帯や胸筋を健やかに保てます。
  • 脂肪細胞が膨張
    フラッシュのエネルギーには脂肪細胞を膨張させる働きがあります。
    これにより脂肪細胞が大きくなり、バストアップが図れます。
    さらに、膨張によってできた隙間にリンパ管から脂肪液が流れ込み、新しい脂肪細胞として定着します。
    脂肪の特性として、一旦定着した脂肪は燃えにくいため、バストアップ状態を維持できます。

以上のような特性は、いくつかのフラッシュバストアップを行っているサロンの説明をまとめたものです。フラッシュの働きとして、コラーゲンの生成を促すとか、血液循環を良くするということは考えられますから、上記のような効果が期待される、ということも考えうることです。

しかし、ざっと調べた限りは具体的な理論や効果の実証をしているサロンは見当たらず、個人的な感触としてはあまり大きな効果は期待できないという印象です。
また、一度の施術で永続的な効果が得られるものではなく、継続的に施術を受ける必要があるでしょう。そう考えると、多くの方が研究・実践し、実際に効果も見られているバストアップマッサージやエクササイズのほうが、リーズナブルで効率的なのではないでしょうか。